フリーレッスン集

FREE LESSONフリーレッスン集

音楽性が広がる!ビブラートの使い方の基礎とトレーニング方法

ギターを始めたばかりの人にはわかりにくい、「ビブラート」の弾き方と効果的な練習方法についてまとめてお伝えします!ビブラートが上手く弾けるようになれば、下記のようなメリットがありますよ。

 

  1. 音楽表現の豊かさが広がる:ビブラートは音を揺らすことで、単調な音を感情豊かにします。これにより、演奏に感情や表現を加えることができ、聞き手に深い印象を与えます。

 

  1. サステインのコントロールを可能にする:ビブラートをかけることで、音の持続感が増し、ノートがより長く、鮮明に聞こえます。これにより、音が消える前に次の音へ自然に移行できます。

 

  1. トーンのコントロールが出来る:ビブラートを使うことで、音程の微調整が可能となり、特定の音を強調したり、音程を安定させたりすることができます。

 

  1. 自分のスタイルを形作る:多くのギタリストが独自のビブラートを持っており、それがその人の演奏スタイルを特徴づける要素となっています。例えば、ブルースやロックのギタリストは、力強いビブラートを使うことが多いです。

 

  1. テクニカルな技巧に使える:ビブラートはギター演奏技術の一部であり、これを習得することで他の高度なテクニックの習得が容易になります。

 

ビブラートは単なる装飾ではなく、演奏全体の質を高め、個々のギタリストの個性を際立たせる重要な要素です。ぜひ今回の動画でコツを掴んでください!

電話申込み
無料でプロ講師の
アドバイスを受ける
無料でプロ講師の
アドバイスを受ける
ページトップへ